« 夏への扉 -第3章 アドマイヤムーン- | トップページ | 勝手にドバイ展望 »

2007年9月29日 (土)

やきとりンピック

秋のG1を翌日に控えて、久しぶりの更新です。

といいつつ、カテゴリーが間違っているような気もしますが、今日明日(9月29日、30日)福島競馬場において、第1回やきとリンピックin福島が開催されています。

公式HPはこちら

地元の名店を含めて、全国から合わせて20店舗が参加して行われている大会に初日の今日行って参りました。

先月ぐらいから、その存在を知り、楽しみにしてきたのですが、あくまでも地道な草の根運動のような(失礼!)展開だったので、果たして、人が来るのかどうか、読めない中での開催でしたが、行ってみたら、心配無用の人出で、開会前だというのに、結構な人がもう集結していて、関係ない一参加者として勝手に安心しました。

001 003

005

まあ、写真下手な私の画像で、伝わりづらいのが悲しいわけですが、何にせよ、かなりな人でした。

で、肝心のやきとりですが、流石に私も、フードファイターでもないので、全店制覇とかは無理で、結局、9店舗を回りました。

回った順に、ご紹介。

 1.やきとり専門店 白鳥SWAN(沖縄県沖縄市)

004

ここの幻のアグー豚の串を最初に頂きました。やきとリンピックなのに、最初に、豚っていうのも素敵ですね^^。まあ、有名なアグー豚なので、是非とも食べてみたかったとです。

で、味ですが、やはり旨かった!旨みが違いますね。お値段は張るのですが(1本650円)、貴重なものですので、納得。

ちなみに、こちらはやんばる鳥の焼き鳥もありました。ちなみに2、ここの店長さん(?)は白鳥の着ぐるみ着て焼いてます。シュールです。

 2.シャモとワインの店 陽風水(ひふみ) (福島県福島市)

006 先日、TVで取り上げられているのを見たので、食べてみたかった店。福島だというのに、行った事はないという見事な引きこもりっぷりなわけですが。

こちらのお店は、ブランド地鶏の川俣シャモを使っているお店。(モモムネ串1本200円)

めちゃうまっ!

シンプルな塩での焼き鳥でしたが、歯ごたえと旨みが素晴らしい。後で、家族用に1パック購入。今度お店にも行ってみよう。

 3.会津地鶏 みしまや (福島県三島町)

007 こちらは、会津地鶏の直営店とのこと。モモムネmix2本+ボンジリ1本のセット販売でした(500円)。

うまい。特に、ボンジリが好きでした。

 4.本宮烏骨鶏 (福島県本宮市)

008 こちらは、本宮烏骨鶏のお店(1本200円)

肉質が固めですが、旨みはあります。うまい。

 5.焼きとり たつみ (北海道美唄市)

009 こちらは、モツと精肉の2種類ありましたが、私は精肉の方を(4本500円だったと思います)。

うまい。特に、こちらの焼き鳥は肉の間に玉ねぎが挟んであるのですが、それが非常に良い。何やら北海道では玉ねぎを挟む事はスタンダードとのことで、世界は広いなあ。

 6.鶏料理 鳥安 (福島県福島市)

010 こちらの画像の上にあるねぎまを食べました。下にあるのは、上のたつみさんの焼き鳥です。置く場所なかったのでこんな感じで撮影しました。

(ねぎまは3本500円)

めちゃうまい。

シンプルイズベスト。それでいて、奥深い旨み。お見事。今度行って見たい。

 7.伊達鶏 (福島県伊達市)

011 こちらは、有名な、そして、我が家でもマストアイテムとなっている伊達鶏の販売元直営のお店。

(手羽もと、手羽先のセットで300円)

うまい!

流石、伊達鶏。旨みが違う。骨付きもなかなか良いですね。

 8.やきとりの一平 (北海道室蘭市)

012 こちらはやきとりと言いつつ、豚。室蘭では、豚でタレでカラシで食べるのだそうで(4本で500円)。

めちゃうまい!

013_3これは知らなかった世界。豚でタレでカラシかあ、Wonderful!もう1パック買ってくれば良かったなあ。でも、物凄い行列だったのです。

まあ、見づらいんですが(苦笑)、この右手のほうで並んでいるのは、このお店の行列。凄かった。

 

 9.(株)川俣町農業振興公社 (福島県川俣町)

015 こちらも川俣シャモですが、こちらは川俣シャモの直営店でした。

焼き鳥(1本200円)を食べました。

うまい!

噛めば噛むほど旨みが滲み出てくる感じ。塩でシンプルに焼き上げているのもいいですね。やっぱり地鶏恐るべし!

で、このお店は、川俣シャモの丸焼きも売ってました(1羽3800円)

014

016_2 まあ、相変わらず、写真下手な為(申し訳)分かりづらいんですが、左の写真の右側が右の写真なんですが、こんな感じで、グルングルン焼いてました。私が見てたときには、焼きあがってた鳥が2羽いたのですが、後で、もう一度行ったら、いなかったので、売れたのでしょう。凄い。

ここで、私が限界。

帰還を決意しました。いやあ、楽しかった。全部にうまいと書いてあるという…。でもどれも美味しかったので仕方がない。私が食べていないお店も、行列長くて断念したりしただけなので、チョイスに意味はありません。

ちなみに、このやきとリンピックでは、一番好きなお店を投票するのですが、私は、2.シャモとワインの店 陽風水(ひふみ) (福島県福島市)に投票しました。

明日も開催されるので、福島競馬場jにいける方は、是非とも、行ってみてください。

|

« 夏への扉 -第3章 アドマイヤムーン- | トップページ | 勝手にドバイ展望 »

競馬」カテゴリの記事

コメント

Horseplayerさん、おはようございます。

うわ、どれも上手そうですな。私も焼き鳥食べたくなってきた(笑)

携帯の方にたびたび送らせていただいているように私も串物には目がありません。今日も中山で、そして大井で食うとするかな。

それでは中山に行ってきます。今日もお互い頑張りましょう。

投稿: triomphe | 2007年9月30日 (日) 05時33分

コメントありがとうございます。
どれも美味しかったですよ^^。

いやあ、triompheさんが好きなのは、携帯画像からも分かっておりました^^。
次の携帯リポートもお待ちしております。

今日は秋のG1スタート。お互い満足した形で終わりたいですね。

投稿: Horseplayer | 2007年9月30日 (日) 09時21分

はじめまして。
コメントありがとうございます。
やきとりンピックは16時頃行ったので閉店してる店もあったせいで人気の店は長蛇の列でした。
おまけに雨だし傘なしだし…

何店舗か食べましたがシャモが一番旨かったです。
もっとゆっくり食べたかったなぁ。

でスプリンターはキングストレイルからせこく流して撃沈です。

投稿: パレット店長 | 2007年9月30日 (日) 19時01分

コメントありがとうございます。
Horseplayerと申します。

今日は確かに、天気も良くなかったし、前日もかなりな人出だったので、売切れてしまう店が出てくるのもしょうがないですね。公式のブログによると今日(もう昨日か)も開始前から多くの人が詰め掛けたようですし。

大盛況で何よりです。

やはり店長さんも、シャモでしたか。旨かったですよねえ。

当方、競馬中心に、マッタリとやっておりますので、たまにお越し頂けると嬉しい限りです。

投稿: Horseplayer | 2007年10月 1日 (月) 01時00分

あ、ちなみに、スプリンターズは、一二着を切っていたので、全滅でした。_| ̄|○

投稿: Horseplayer | 2007年10月 1日 (月) 01時02分

いろいろ心配いただいた上、こんなにすばらしい文を書いていただき感激しております。
陽風水は店に行くともっとこだわったシャモ焼き鳥が出てきます。料金はそれなりにしますが、美味です。ぜひ各店を訪ねていただき、店の人にやきとリンピックの話題をしてほしいです。
心より感謝します!

投稿: やきとリンピック事務局 | 2007年10月 9日 (火) 20時29分

コメントありがとうございます。Horseplayerです。
過分なお褒めの言葉、恐縮です。

何か、すみませんです、勝手に心配して^^。
というか、実は、私の会社に事務局というのか、実行委員会というのか、のメンバー(天然爆発@某Kさん)がいまして、「人出が読めない」「ボランティアが集まらない」などと、前日まで聞いていたので、不安になったというのもあります^^。

私は自分の興味を持ったことを、回りに吹聴するという布教体質でして^^、このやきとリンピックも散々、話してまして、私の課の人間には、ほぼPRしました。まあ、そんな中で、某Kさんが、一枚咬んでることを知り、世間は狭いというか、Kさん顔だだっ広いというか^^。

第2回は室蘭だそうですが、福島でも、年に一二回、ここまでのスケールでなくとも、何かイベントがあると嬉しいですね。
会社でも、「今年は無理だけど、来年あれば、行きたい」という声は聞きましたので、大変だと思うのですが、宜しくお願いします。

投稿: Horseplayer | 2007年10月10日 (水) 00時50分

Horseplayerさん、ありがとうございます。
あのー、写真いただいてもいいですか。他に転用も含めて。公式写真がなさすぎて困ってるのです。よろしくお願いします。

投稿: やきとリンピック事務局 | 2007年10月10日 (水) 07時44分

Horseplayerです。

どうぞどうぞ、私の写真なんかで良ければ、いくらでも持ってって下さい。まあ、私の写真に他に転用出来る様なクオリティがあるとは思えませんが、お使い下さい。使っていただければ、私もヘタなりに撮った甲斐があると言うものです。

っても、ここにあるだけですけど、大丈夫ですか?

投稿: Horseplayer | 2007年10月10日 (水) 18時33分

ありがとうございます。
可能であればメールアドレスに送っていただければなおありがたいです。わがまま言ってすいません。

投稿: やきとリンピック事務局 | 2007年10月11日 (木) 08時27分

やきとリンピック事務局さん

まあ、ここから持ってって頂く方が、早いとは思いますが、ご希望とあらば、メールするのは構いませんが、メールアドレスをお教えいただかないと送れませんので、宜しくお願いします。

やきとりんピックの公式ページにも、問い合わせのアドレスはありましたし、コメントに付けて下さったアドレスは焼き鳥党のHPですよね?そこにもアドレスありましたよね?

どこに送ればいいのでしょうか?

画像添付のメールですし、ヘタなところに送るのも迷惑かもしれませんので、明示してください。
お願いします。

投稿: Horseplayer | 2007年10月11日 (木) 23時48分

すいません。返事が遅くなりすいませんでした。
HPの画像は取り合えず取り込んだのですが、画質が良いものを送付可能であれば、やきとリンピックの問い合わせメールあてに送っていただければ幸いです。
お手すきのときで結構です。
よろしくお願いいたします。

陽風水のご主人にこのHPの評価の話をしたらたいそう喜んでました。

投稿: やきとリンピック事務局 | 2007年10月18日 (木) 07時41分

恐ろしく遅くなりましたが、ファイルの方、遅らせていただきました。
ご期待に添えるとも思えないのですが、お納め下さい。

投稿: Horseplayer | 2007年11月11日 (日) 18時10分

三門明 千幹 さん

すみません、コメント頂いたのですが、携帯番号などは公開されないほうが良いかと思いますので削除させていただきます。

あと、どなたかと勘違いされているのではないかと思います。私は「森崎英五郎」という方ではありません。ちなみに、やきとりピックに関しても、一参加者であり、スタッフなどではないことを付け加えておきます。

いずれにしろ、反応遅くてすみません。

投稿: Horseplayer | 2008年3月23日 (日) 19時06分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/133680/8165441

この記事へのトラックバック一覧です: やきとりンピック:

« 夏への扉 -第3章 アドマイヤムーン- | トップページ | 勝手にドバイ展望 »